【海外旅行】飛行機のトイレでよくある男女の珍事!内緒の行為がバレた恥ずかしい事件

ハワイの飛行機
  • URLをコピーしました!

海外旅行の飛行機のトイレでよくある男女の珍事……みなさんはご存じでしょうか。それは客室乗務員が定期的に遭遇する事件で、盛り上がった男女が機内の化粧室にて内緒で行為に及んでいるというもの。しかも、みんなすぐにバレて恥ずかしい思いをするそうで!

今回は海外旅行の飛行機のトイレでよくある男女の珍事を解説します。併せて内緒の行為がバレた恥ずかしい事件も説明します。加えて男女兼用でも同時使用は原則禁止であることもまとめるので、海外旅行の移動にお役立てください。

はるまる

飛行機のトイレで男女がイチャイチャ……って恥ずかしすぎる!

ぴちどん

この記事では「海外旅行の飛行機のトイレでよくある男女の珍事」「内緒の行為がバレた恥ずかしい事件」をまとめるよ!

目次

1.海外旅行の飛行機のトイレでよくある男女の珍事

東京の飛行機

まずは海外旅行の飛行機のトイレでよくある男女の珍事を見ていきましょう。

そもそもの話として「機内で“そういうこと”をしていいのか」についてなのですが、これは完全なモラル違反です。実際に2007年11月、イギリスのBBC(英国放送協会)も「航空会社がマイルハイクラブを禁止」とのニュースを報じています。

マイルハイクラブとは、飛行機で男女の関係になったことのある人を指すスラングで、2010年代に行われたアンケート調査によるとアメリカ人の「約9%が座席」「約17%がトイレ」でイチャイチャしたことがあると回答したそうです。つまり、約4人に1人が上空での行為を経験済みと言えます。

しかも、相手はパートナーだけでなく「初めて出会った人が約5%」「キャビンアテンダントが約3%」というのだから驚き……もう自由すぎ、いや緩すぎ。

この統計からもわかるように海外では機内で男女の関係になることも珍しいことではなく、お楽しみの真っ只中に遭遇することも珍しくないとのこと。ある航空会社のクルー曰く、この手の珍事は日常茶飯事で、微かに漏れてくる声や妙な揺れで察知できるのだとか。

ただし、バレると「ようこそ!マイルハイクラブへ!」と他の乗客から盛大に冷やかされるので、しないに越したことはありません。

はるまる

“あの衝動”を抑えられなくなる気持ちはわからなくもないけど、何も飛行機のトイレでしなくても……!

ぴちどん

するなら現地に到着してからホテルでしてって思う!笑

2.内緒の行為がバレた恥ずかしい事件の経緯

モロッコの飛行機

次に内緒の行為がバレた恥ずかしい事件の経緯を見ていきましょう。

内緒の行為がバレた恥ずかしい事件の経緯
  • 乗り合わせた男女が意気投合
  • 盛り上がったまま一緒に入室
  • 客室乗務員が異変を察知
  • 男女の行為が発覚
  • 別々に退室
  • 乗客が歓喜

ここでは機内トイレで発覚した男女の珍事の中でも、ネットニュースなどで話題になった事件の詳細についてまとめます。一部、マイルドな表現に変更しているため、実際の報道と異なる点はご了承いただけますと幸いです。

2-1.乗り合わせた男女が意気投合

あるフライトで初対面の男女が乗り合わせました。

国内線・国際線限らず海外旅行のフライトではよくあることで、知らない異性と何時間も一緒に過ごすというのは当たり前の光景。特に海外の人は隣席の人に話しかけることも多く、見知らぬ男女が意気投合することも少なくありません。

定期的に発覚する珍事のほとんどは何気ない会話から始まっている!

2-2.盛り上がったまま一緒に入室

単に話が合うからなのか旅への開放感からなのか、だんだんと盛り上がる2人。

結局その男女は一緒にトイレに入室してしまいました。異国に向かう機内で出会った男女が一緒にトイレに……となるとやることは1つしかありません。

2-3.客室乗務員が異変を察知

しかし、スリル満点な体験に興奮しすぎたのか、客室乗務員に異変を察知されてしまいます。

中から何やら声が聞こえる……しかも、妙に揺れている。後日この事件について語ったキャビンアテンダントは「確実に“コト”の最中だった」と確信したそうです。

2-4.男女の行為が発覚

確認してみると興奮冷めやらぬ男女が一緒にトイレにいるところを発見。それにより男女の行為も発覚してしまいます。

どのような行為に至っていたのかはご想像の通り。ロングフライトの息抜きにしてはちょっと羽目を外しすぎたようです。思いもよらぬ形で賢者モードに強制突入……これには発見された男女も顔が真っ赤だったとか。

ちなみにキャビンアテンダントは秘密のレバーでドアを開閉可能で、異変があればすぐに中を確認されるのでご注意を!

2-5.別々に退室

その後、他の乗客にバレないようこっそりと別々に退室……したのは良かったものの、悪事千里を走る。噂は渦中の男女が果てるよりも早く広まってしまっていたのでした。

限られた乗客しか搭乗していない機内。ドアの向こうはもうお祭り騒ぎでした。

2-6.乗客が歓喜

最後は乗客が「ようこそ!マイルハイクラブへ!」とお祝いして事件は一件落着。

なお、事件当時、機内のマネージャーがユーモアを交えて「2人が出てきたらマイルハイクラブへの入会をお祝いしてあげよう」と言っていたそうなのですが、それが思わぬ形で実現してしまいました。実際に行為に及んでいた男女には、マネージャーの“神対応”によりシャンパンまで振る舞われたのだとか。

これにて上空で発生した男女の珍事は無事に解決。逮捕されたわけではありませんが、その後のフライトが地獄絵図だったことは言うまでもありません。

はるまる

男女の関係になるのは別に構わないけど、バレた時のリスクがデカすぎる!

ぴちどん

粋なマネージャーさんの機転で「めでたしめでたし」で終わったけど、日本でバレたらどうなることか……想像しただけでやばい。

3.男女兼用でも同時使用は原則禁止

デンマークの飛行機

最後に男女兼用でも同時使用は原則禁止についてまとめます。

男女兼用でも同時使用は原則禁止
  • 飛行機のトイレは男女兼用
  • 男女別々の飛行機も存在
  • 同時使用は原則禁止

基本的に一般的な旅客機のトイレは男女兼用です。機体のモデルによっては男女別々の飛行機も存在するようですが、成人男性と成人女性の同時使用は原則禁止なので注意しましょう。

3-1.飛行機のトイレは男女兼用

飛行機のトイレは男女兼用となっています。男性も女性も分け隔てなく使用できるものであるため、男性が入ろうが女性が入ろうが問題はありません。潔癖症の人からするとちょっと嫌かもしれませんが、世界中を飛び回っている機体のほとんどが男女兼用です。

3-2.男女別々の飛行機も存在

一部、飛行機によっては男女別々になっていることもあるようです。ただし、これは例外であり、通常の旅客機は男女兼用が普通となっています。どうしても別々が良いという方は空港で済ませてフライト中は我慢するしかありませんが、無理に我慢するのはおすすめできません。

3-3.同時使用は原則禁止

機内の化粧室は男女兼用ですが、同時使用は原則禁止です。

もちろん、サポートが必要な方と同室するなど特別な事情がある分にはまったく問題ありませんが、血気盛んな男女が同室するのはやめましょう。

行為については公衆の面前で行っていた場合は公然わいせつ罪に問われるため、座席など人の目につく場所だった場合はアウトトイレのように密室で誰かに見せるために行っていたわけではないならセーフと判断できそうですが、実際は何が良くて何が悪いのか判断が難しいと思います。

ただし、イギリスでは「誰もが立ち入れる場で行為に及んだ場合は最大6ヶ月の禁固刑に処す」という法律がある他、その他の国・地域でも逮捕される可能性はゼロではありません。一方でアメリカにはマイルハイクラブに入会したい人向けに、そういった行為を目的としたチャーター機によるスペシャルフライトを提供するサービスがあるなど国柄によって変わってくるでしょう。

どちらにせよ飛行機の中ではしないに限る!

はるまる

上空での行為を目的としたスペシャルフライトがあるなんて……。

ぴちどん

一部の物好きな人にはぶっ刺さりそうなイベントだよね。

4.まとめ

今回は海外旅行の飛行機のトイレでよくある男女の珍事、内緒の行為がバレた恥ずかしい事件をまとめました。

飛行機のトイレでは、度々男女の珍事が発覚します。実際、何百回何千回と搭乗するキャビンアテンダント業界では、行為に及んでいる現場に遭遇する人も珍しくないです。

ただし、当事者はバレないと思っているかもしれませんが、正直バレます。男女で化粧室に入るだけならまだしも、イチャイチャしているとなれば声や揺れで察知されるのが関の山です。万が一バレた際はマイルハイクラブの会員として華々しくデビューを飾ることになるので、くれぐれもご注意を!

この記事が「役立ったよ」「面白かったよ」という方はブックマーク&シェアしていただけると励みになります。SNSのフォローもお待ちしております♪

ハワイの飛行機

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

旅仲間・旅友とシェアしよう!
  • URLをコピーしました!
目次