【トルコ】グランドバザールの観光情報!トルコランプの見どころ

トルコのグランドバザール
  • URLをコピーしました!

トルコで世界最古&世界最大級の屋根付き市場として知られるバザール、それがグランドバザールです。そこはトルコランプなどのお土産で知られる商店街で、66本の街路に4,000軒もの店舗が軒を連ねています。まさにイスラム世界の喧騒が凝縮した観光スポットと言えるでしょう。

今回はトルコにあるグランドバザールの観光情報をまとめます。ここでは概要・予算・時間・場所・気候・服装・治安・注意点の他、実際に訪れた管理人が厳選した見どころも紹介します。記事の最後には体験談もあるので、ぜひ海外旅行の計画にお役立てください。

はるまる

グランドバザールはお土産がなんでも揃うバザール!

ぴちどん

この記事では「トルコにあるグランドバザールの観光情報」「トルコランプの見どころ」をまとめるよ!

目次

1.グランドバザールの概要

トルコのグランドバザール

まずはグランドバザールの概要を見ていきましょう。

グランドバザールはこんなところ
  • 国:トルコ
  • 地域:イスタンブール
  • 特徴:世界遺産/宮殿
  • 目玉:トルコランプ
  • 方法:個人/ツアー
  • おすすめ度:

グランドバザールはイスラム世界の喧騒が凝縮された商店街、屋根付き市場として知られる世界最古&世界最大級のバザールです。そこはトルコランプに彩られた異国情緒溢れる場所で、アンティークな品物からエキゾチックな品物まで揃う観光スポットとして知られています。

建設は1455年~1461年と今から約600年前、当時のオスマン帝国皇帝メフメト2世の命によって作られたのが始まり。15世紀~16世紀、スレイマン大帝の時代に拡張され、現在の迷路のような形に至りました。

面積は約30,700m²、街路は66本、店舗は4,000軒とトルコでも指折りのバザールで、金・絨毯・陶器・宝石・香辛料などが集う巨大なバザールとなっています。出入口だけでも数十箇所設けられており、バザール内だけで約1万5,000人が働いている……まさにトルコを代表するバザールです!

お土産としてはトルコランプが定番となっているため、気になる人はぜひチェックしてみてください。

ちなみに、トルコランプの歴史は遡ること約6,000年前、アナトリア地方にツールがあるとのこと。オスマン帝国時代にはスルタンの宮殿を彩る装飾品としても採用され、現在も各地のモスクで使用されているのだとか。1616年に建てられたブルーモスクではトルコランプの原型となったとされる照明が吊るされているなど、トルコの文化にも影響を与えていると言えるでしょう。

トルコランプの他にもキリムやナザールボンジュウなどの名産品が目白押し!

ローカル感を味わいたいなら地元民で賑わうエジプシャンバザールがおすすめ!

はるまる

トルコを訪れるならグランドバザールは外せないね!

ぴちどん

イスタンブールを拠点にするなら個人で行くよりツアーで行くのがおすすめだよ!

2.グランドバザールの観光情報

トルコのグランドバザール

次にグランドバザールの観光情報を見ていきましょう。

2-1.予算

予算
  • 個人:数千円~1万円
  • ツアー:1万円~3万円
  • 予算総額:8万円~24万円

個人は自分での手配、ツアーは旅行会社での代行、予算総額はトルコ旅行全体(移動費・宿泊費・飲食費・観光費)にかかる目安となります。入場料はかかりません。

2-2.時間

時間
  • 営業時間:8時00分~19時00分(曜日で変動あり)
  • 所要時間:1時間~2時間
  • 必要期間:5日~10日

営業時間は開店から閉店、所要時間は到着から出発、必要期間は出国から帰国までにかかる目安となります。

2-3.場所

場所
  • 場所:トルコ/イスタンブール
  • 住所:Beyazıt, 34126 Fatih/İstanbul, Turkey
  • 行き方:タクシー/レンタカー/徒歩/ツアー

場所と住所は所在地の目安となります。行き方は「イスタンブール⇒グランドバザール」への一例であり、他の方法でもアクセスできます。直接向かうなら現地発着のツアーがおすすめです。

2-4.気候

気候
  • 1月~3月:寒くて晴れやすい気候
  • 4月~6月:やや暑くて晴れやすい気候
  • 7月~9月:暑くて晴れやすい気候
  • 10月~12月:やや寒くて晴れやすい気候
  • ベストシーズン:5月~6月/9月
平均最高気温最低気温降水量
1月9℃3℃60mm
2月9℃3℃50mm
3月12℃5℃45mm
4月17℃8℃40mm
5月22℃13℃25mm
6月27℃18℃25mm
7月29℃20℃15mm
8月29℃20℃20mm
9月25℃17℃35mm
10月20℃13℃55mm
11月15℃8℃65mm
12月11℃5℃70mm

2-5.服装

服装
  • 1月~3月:厚手の服装
  • 4月~6月:体温調節できる服装
  • 7月~9月:薄手の服装
  • 10月~12月:体温調節できる服装
  • 持ち物:歩きやすい靴

2-6.治安

治安
  • やや良い

トルコは総じて治安が良く、旅の拠点となるイスタンブールも治安良好です。

2-7.注意点

注意点
  • 商品への接触

2-7-1.商品への接触

グランドバザールは繊細な商品が置かれているため、商品への接触には気を付けたいです。バザール内には壊れやすいものや割れやすいものも陳列されており、高価な製品も販売されています。当然ながら許可なく触ったり動かしたりしてはいけません。

はるまる

観光情報は変更となる場合があることを加味しておきたいね。

ぴちどん

Googleマップの口コミを参考にするのもおすすめかも!

3.グランドバザールの見どころ

ここからはグランドバザールの見どころをまとめます。

トルコのグランドバザール

3-1.トルコランプ

おすすめ度:

キリム模様の定番お土産。

グランドバザールはトルコランプなど見どころ満載です。

バザール内に足を踏み入れると真っ先に目に入るのが、無数の光を放つトルコランプたち。訪れた旅人を魅了する姿はトルコの名物と言っても過言ではありません。バザール内に10店舗以上あるとされるショップが試行錯誤して展示したランプは、芸術品の博覧会を彷彿とさせるでしょう。

吸い込まれそうな輝きを放つトルコランプは無数のガラス片が使用されていることから「モザイクランプ」とも呼ばれ、今ではトルコを代表するお土産の1つとなっています。職人が1つずつ丹精込めて作るランプはさながら“裏返しにした万華鏡”……誰もが心を奪われる工芸品です。

まるでステンドグラスを丸めて作ったかのような姿、唯一無二の幾何学模様は必見。魔除けや豊穣の願いが込められたキリム模様にも似た姿は世界に2つとないものなので、ぜひお土産にいかがでしょうか?

なお、購入する際は次の点をご確認ください。

  1. 置き場所を考えているか
  2. ガラスで作られているか
  3. 擦り傷やひび割れがないか
  4. トルコで作られているか
  5. 日本に対応したプラグか

トルコランプは「壁掛け式・吊り下げ式・床置き式」の3種類があるため、置き場所を考えてから購入するのがおすすめです。また、トルコランプはランプシェードにガラスの破片を貼り合わせた「モザイクランプ」が主流ですが、稀にプラスチック製が出回っているので注意が必要となります。

その他、製品によっては擦り傷やひび割れを起こしているため、会計前の必ずチェックしましょう。最近ではトルコ製の他に中国製が出回っているので、生産国も聞いておいてください。コンセント式の場合は日本に対応したプラグなのかも尋ねておくと安心かもしれません。

はるまる

グランドバザールではトルコランプが目玉!

ぴちどん

個人的にはエキゾチックで超おしゃれなトルコランプがおすすめ!

4.グランドバザールの体験談

最後に管理人が2018年6月に訪れたグランドバザールの体験談を記しておきます。等身大の海外旅行記としてお楽しみください。

EPISODE
イスラムの喧騒が凝縮した市場!グランドバザール
トルコの人
はるまる

グランドバザールに到着するや否やいきなり飛び出たとびきりスマイル!トルコの人はみんな笑顔が素敵!

ぴちどん

日本人と聞くと熱烈歓迎してくれるの好き。

はるまる

後ろにはトルコ旅行のお土産にぴったりなランプがずらり。

ぴちどん

色鮮やかで煌びやか……日本にはあまりない感性かも。ブルーモスクやアヤソフィアより綺麗だったりして?笑

トルコのグランドバザール
はるまる

さながらステンドグラスを丸めて作ったみたいな美しさ。タイル状のガラスが描く独特の模様は宝石のそれ。

ぴちどん

トルコ絨毯とかで見られるキリム模様っぽい柄が素敵だよね。

はるまる

これを職人さんが1つずつ手作りしてるのだとしたら本当すごい。ガラス工芸というかもうアートの世界だよね。

ぴちどん

バザール内だけでも数十店舗以上のトルコランプ屋さんがあるらしいから全部回ってみるのもいいかも!

はるまる

……ぼんやりと眺めてるだけで癒される。

ぴちどん

みなさんも部屋の照明として、お1ついかが?

EPISODE
まるで巨大迷路!おかしな日本語が響く商店街
トルコのグランドバザール
はるまる

グランドバザールはメイン通りがあり、そこから迷路のように小道が広がってる。

ぴちどん

言うなれば、旅人を惑わせる巨大迷路。

はるまる

いや、これ本当に迷子になっちゃうやつ!似たような店だらけで方向感覚がわからなくなるのよ!

ぴちどん

グランドバザール史上初の遭難者にならないようメインストリートへの道は覚えておかないとね!

トルコのグランドバザール
はるまる

それにしてもこの雰囲気がたまらないな。

ぴちどん

……芳醇な誘惑に毒される。色気すら感じる。

はるまる

人でごった返してるって聞いてたけど、思ったより大丈夫そう。もしかしたらエジプシャンバザールの方が混んでるのかな。

ぴちどん

どっちにしても窃盗・スリ・置き引きが横行してるから、財布の紐と気を引き締めて歩こう。

トルコのグランドバザール
はるまる

ランプに埋もれてしまった店……というより店自体がランプになってしまっている店を発見!笑

ぴちどん

トルコランプを扱っている店はそれぞれが展示方法を工夫してるんだけど、この店は気合の入れ方が違うね。

はるまる

日本語で「レガロスはここです」って書いてるよ。

ぴちどん

店主のおじさんが本を持ってきて「ガイドブックでも紹介された店なんだぜ」って自慢してくる。かわいい。

はるまる

ただ、他の店と比べると値段設定がやや高めかな。

ぴちどん

もうちょっと安い店もあるからここで買うなら価格交渉は必須かも。

トルコの人
はるまる

そんな中、狭い道を抜けて見つけたのがこちらの店。他と比べてリーズナブルかつ店員さんが超フレンドリー!

ぴちどん

「日本好きだぜ」って話しかけてくれる。単なるセールストークかもしれないけど、やっぱり嬉しいよね。

はるまる

ただ、ここでトルコランプを買ったんだけど……。

ぴちどん

「お釣りはいらないよね?」と冗談なのか本気なのかわからないターキッシュジョークをぶち込んでくる!笑

はるまる

他にもグランドバザールには気を引こうとして「オチタヨ」と話しかけてくる人もいてなかなかに愉快!

ぴちどん

混沌と熱狂が渦巻くバザール。ショッピング好きにはたまらない場所であることは間違いないよ。

はるまる

観光客相手にユーモアたっぷりな接客をしてくれるのも、グランドバザールの醍醐味かもしれないね。

ぴちどん

ぜひ、みなさんもおかしな日本語で面白おかしく接客してくれるトルコの人たちとの交流を楽しんでみて!

5.まとめ

今回はトルコにあるグランドバザールの観光情報、トルコランプの見どころをまとめました。

海外旅行でトルコを訪れるならグランドバザールがおすすめです。中でもトルコランプは見どころ満載なので、機会があればぜひ訪れてみてください。

この記事が「役立ったよ」「面白かったよ」という方はブックマーク&シェアしていただけると励みになります。SNSのフォローもお待ちしております♪

トルコのグランドバザール

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

旅仲間・旅友とシェアしよう!
  • URLをコピーしました!
目次