【ニュージーランド】マウントクック国立公園の観光情報!タスマン氷河やフッカーバレーの見どころ

ニュージーランドのアオラキマウントクック
  • URLをコピーしました!

ニュージーランドの世界遺産、自然保護区テワヒポウナムにある国立公園、それがマウントクック国立公園です。白銀の名峰が聳え立つこの場所は標高3,000m級の山々が囲う自然の宝庫……そこはありとあらゆる自然が凝縮された観光スポットです。

今回はニュージーランドにあるマウントクック国立公園の観光情報をまとめます。ここでは概要・予算・時間・場所・気候・服装・治安・注意点の他、実際に訪れた管理人が厳選した見どころも紹介します。記事の最後には体験談もあるので、ぜひ海外旅行の計画にお役立てください。

はるまる

マウントクック国立公園は天を突き抜ける世界遺産!

ぴちどん

この記事では「ニュージーランドにあるマウントクック国立公園の観光情報」「タスマン氷河やフッカーバレーの見どころ」をまとめるよ!

目次

1.マウントクック国立公園の概要

ニュージーランドのタスマン氷河

まずはマウントクック国立公園の概要を見ていきましょう。

マウントクック国立公園はこんなところ
  • 国:ニュージーランド
  • 地域:カンタベリー
  • 特徴:世界遺産/公園/山脈/湖/渓谷/レジャー
  • 目玉:タスマン氷河/フッカーバレー
  • 方法:個人/ツアー
  • おすすめ度:

マウントクック国立公園は世界遺産の自然保護区テワヒポウナムにある国立公園で、山脈・湖・渓谷などありとあらゆる自然が凝縮された場所です。同自然保護区内には4つの国立公園があり、その総敷地面積は約28,000km²……まさにそこは「地球の箱庭」の名に恥じない観光スポットと言えるでしょう。

サザンアルプスが描く地形は標高3,000mを超える山が14峰、標高2,000mを超える山が140峰あるとされ、見渡す限りダイナミックな山々が続いています。その中央に“白銀の古城”の如く聳え立つマウントクックの存在感は圧巻です。

古くからマウントクックはマオリ語でアオラキ(雲を貫く山)と呼ばれ、人間を寄せ付けない神聖な山として扱われてきました。

日本の霊峰、富士山と同程度の標高でありながら登山の難易度は世界有数、切り立った断崖絶壁は人類を拒む禁断の聖域と化しています。名のある登山家でも下山を余儀なくされる世界屈指の難所であり、志半ばで命を落とした冒険家も数知れず……ゆえに美しさと恐ろしさが共存する場所としても知られています。

ただし、普通に滞在する分には最高のロケーション。どこまでも広がる青空と澄んだ空気、氷河で白銀に輝く山頂とそよ風に揺れる草花……どれをとっても絶景の宝庫です!

標高1,000mから無数の氷河が観測できる希有な場所でもあります。

はるまる

ニュージーランドを訪れるならマウントクック国立公園は外せないね!

ぴちどん

クイーンズタウンを拠点にするなら個人で行くのもツアーで行くのもおすすめだよ!

2.マウントクック国立公園の観光情報

ニュージーランドのフッカーバレートラック

次にマウントクック国立公園の観光情報を見ていきましょう。

2-1.予算

マウントクック国立公園の予算
  • 個人:1万円~3万円
  • ツアー:3万円~5万円
  • 予算総額:8万円~24万円

個人は自分での手配、ツアーは旅行会社での代行、予算総額はニュージーランド旅行全体(移動費・宿泊費・飲食費・観光費)にかかる目安となります。入場料はかかりません。

2-2.時間

マウントクック国立公園の時間
  • 営業時間:8時30分~16時30分
  • 所要時間:2時間~3時間
  • 必要期間:5日~10日

営業時間は開店から閉店、所要時間は到着から出発、必要期間は出国から帰国までにかかる目安となります。

2-3.場所

マウントクック国立公園の場所
  • 場所:ニュージーランド/カンタベリー
  • 住所:Canterbury 7999, Southland, New Zealand
  • 行き方:バス/タクシー/レンタカー/ツアー

場所と住所は所在地の目安となります。行き方は「クイーンズタウン⇒マウントクック国立公園」への一例であり、他の方法でもアクセスできます。直接向かうなら現地発着のツアーがおすすめです。

2-4.気候

マウントクック国立公園の気候
  • 1月~3月:やや寒くて晴れやすい気候
  • 4月~6月:寒くて晴れやすい気候
  • 7月~9月:寒くて晴れやすい気候
  • 10月~12月:やや寒くて晴れやすい気候
  • ベストシーズン:1月~3月/12月
平均最高気温最低気温降水量
1月23℃9℃55mm
2月23℃8℃55mm
3月20℃7℃65mm
4月16℃3℃65mm
5月12℃0℃65mm
6月8℃-2℃70mm
7月7℃-3℃70mm
8月10℃-1℃70mm
9月13℃1℃60mm
10月16℃4℃60mm
11月19℃6℃60mm
12月21℃8℃55mm

2-5.服装

マウントクック国立公園の服装
  • 1月~3月:体温調節できる服装
  • 4月~6月:厚手の服装
  • 7月~9月:厚手の服装
  • 10月~12月:体温調節できる服装
  • 持ち物:歩きやすい靴

2-6.治安

マウントクック国立公園の治安
  • やや良い

ニュージーランドは総じて治安が良く、旅の拠点となるクイーンズタウンも治安良好です。

2-7.注意点

マウントクック国立公園の注意点
  • 拠点からの立地
  • 動植物への接触
  • 水中への落下

2-7-1.拠点からの立地

マウントクック国立公園は日帰りで観光可能です。ただ、クイーンズタウンから片道2時間30分~4時間ほど、往復5時間~8時間ほどかかります。観光時間を含めると半日~終日はかかるので、余裕のある日程を組みましょう。

2-7-2.動植物への接触

マウントクック国立公園には希少生物が暮らしているため、動植物への接触には気を付けたいです。この地域一帯は貴重な生態系を構成する生き物も生息しており、キーウィなどの動物や樹齢数百年~数千年を超えるカウリなどの植物も分布しています。当然ながら許可なく捕まえたり摘んだりするのは重罪です。

2-7-3.水中への落下

マウントクック国立公園は氷河湖を擁するため、水中への落下には気を付けたいです。スマホやカメラを落とすと大変ですし、自分自身が落ちると危険です。興奮して撮影に夢中になったり無理に立ち上がったり動き回ったりすると船から転落するので、船上では静かに過ごしましょう。

はるまる

観光情報は変更となる場合があることを加味しておきたいね。

ぴちどん

Googleマップの口コミを参考にするのもおすすめかも!

3.マウントクック国立公園の見どころ

ここからはマウントクック国立公園の見どころをまとめます。

ニュージーランドの食べ物

3-1.アオラキ

おすすめ度:

名峰マウントクック。

ニュージーランドのタスマン氷河

3-2.タスマン氷河

おすすめ度:

氷河湖クルージング。

ニュージーランドのアオラキマウントクック国立公園

3-3.フッカーバレー

おすすめ度:

渓谷ハイキング。

マウントクック国立公園はアオラキやタスマン氷河、フッカーバレーなど見どころ満載です。

世界遺産に指定された国立公園内に足を踏み入れると真っ先に見えてくるのが、マオリの言葉で「天を貫く峰」を意味するアオラキ、マウントクックです。山あいから顔を覗かせる名峰は遠くからでも肉眼で鮮明に確認できるほどで、その悠然たる姿には思わず目が釘付けになります。

切り立った山頂と青白く光る氷河の共演は、まさにニュージーランドでNo.1の絶景と言っても過言ではありません。

そんなマウントクック国立公園で絶対に体験したいのが、タスマン氷河クルージングフッカーバレーハイキングです。どちらもマウントクックを訪れる観光客・旅行者に人気のレジャーで、ニュージーランドの大自然を思う存分満喫できます。他にもツーリスト向けの催しが日夜開催されているので、アウトドアから遊覧飛行まで……美しい大自然を心ゆくまで楽しみ尽くしましょう!

はるまる

マウントクック国立公園ではアオラキとタスマン氷河、フッカーバレーが目玉!

ぴちどん

個人的には“天の峰”を指すアオラキがおすすめ!

4.マウントクック国立公園の体験談

最後に管理人が2019年2月に訪れたマウントクック国立公園の体験談を記しておきます。等身大の海外旅行記としてお楽しみください。

EPISODE
アオラキの麓!マウントクック国立公園
ニュージーランドの食べ物
はるまる

マウントクック国立公園に到着!ここはマオリの言葉で「雲を突き抜ける山」を意味するアオラキの麓!

ぴちどん

あの山あいに見えるのがマウントクックだね。

はるまる

そのマウントクックを見ながら売店で買ったサンドイッチを食べる……自然の中で食べるとより美味しいや!

ぴちどん

空気も美味しいから何を食べても美味しいよ!

はるまる

……料理したくなってきた、クックだけに!

ぴちどん

……またしょうもないこと言ってる。

ニュージーランドのアオラキマウントクック
はるまる

標高は約3,724mとニュージーランドでは最高峰の山。

ぴちどん

約3,776mの標高を持つ富士山と大体同じくらいの大きさなんだ。

はるまる

20年くらい前は標高3,764mだったから、今よりももっと似通った高さだったと言えるかも。

ぴちどん

1991年に山頂が崩落して10mくらい低くなった後、山頂付近の分厚い氷が崩壊して今の標高になったらしいね。

ニュージーランドのアオラキマウントクック国立公園
はるまる

周囲を取り囲む山々の景色よ。

ぴちどん

こんな風景、日本だとなかなか見られないよね。

はるまる

氷河で雪化粧した荒々しい山肌を眺めてると、なんだか無性にかき氷が食べたくなってこない?

ぴちどん

普通の感覚から外れすぎててよくわかんないや。

はるまる

知ってる!みんなから「よくわからない」って言われるから!

ぴちどん

……あったんだ、自覚。

EPISODE
小舟で進む絶景クルーズ!タスマン氷河
ニュージーランドのアオラキマウントクック国立公園
はるまる

休憩を終えていよいよ世界遺産、マウントクック国立公園探索へ!

ぴちどん

空気が澄んでて自然が豊かで絶景に囲まれてて……もう最高じゃん。

はるまる

それにしてもなんでここ「クック山」って呼ばれてるんだろう?

ぴちどん

確かニュージーランドを探索したイギリス海軍士官ジェームズ・クック船長から名付けられてたはず!

はるまる

クックってあの海洋探検家で海図製作者でもあったクック船長?

ぴちどん

そう!人並外れた航海術を持ってたことから「キャプテン・クック」の名で親しまれた英軍航海士その人!

ニュージーランドのアオラキマウントクック国立公園
ニュージーランドのアオラキマウントクック国立公園
はるまる

クック船長は太陽・月・地平線の位置から正確な現在地を割り出すことができたって話だよね。

ぴちどん

うん!こんな感じの分かれ道だってきっとどっちに進めばいいか瞬時にわかったはず。

はるまる

方向音痴の自分からしたら神様のような人だ。

ぴちどん

まぁ今歩いてるトレッキングコースは案内板も設置されてて迷子になることはないけどね!

ニュージーランドのタスマン湖
ニュージーランドのタスマン湖
はるまる

そんなこんなでクック船長の話をしてたら何やら水辺に出た!

ぴちどん

ここはタスマン氷河によって形成された氷河湖。通称タスマン湖。

はるまる

タスマン川を形成する氷河湖としても知られてる場所。何やらボートがあるけど、あれに乗れってかい?

ぴちどん

ご名答!今日はあのボートに乗って氷河クルーズに出かけるよ!

はるまる

あんな小舟で大丈夫なのかい?クック船長さんよぅ!

ぴちどん

誰がクック船長……いや、今日は私がクック船長!野郎どもを乗せて冒険に出かけるぞ!!

ニュージーランドのタスマン氷河
ニュージーランドのタスマン氷河
はるまる

へへ……船長、早速財宝を見つけやしたぜ!

ぴちどん

でかしたぞ、雑用!今日は「金銀財宝を奪ってこい」だなんて野暮なことは言わん!氷河を持って来な!

はるまる

副船長くらいかと思ってたら雑用だった!

ぴちどん

細かいことはいいじゃない。それにしてもこの氷河の欠片、超綺麗。こんな透き通った氷、見たことない。

ニュージーランドのタスマン氷河
ニュージーランドのタスマン氷河
はるまる

船長、12時の方角に巨大な氷山が……!

ぴちどん

あ、あれは……よし!このまま突っ切る!

ニュージーランドのタスマン氷河
はるまる

うわぁあぁああぁ!氷山にぶつかるぞ!

ぴちどん

このままではタイタニック号の二の舞に……。

ニュージーランドのタスマン氷河
はるまる

……なることはありませんでした!

ぴちどん

うん、なぜならただの小型船だから!

ニュージーランドのタスマン氷河
はるまる

長々と茶番を演じてしまったけど……見てよ!この氷河湖に浮かぶ美しい氷塊を!どれも空のように青くて綺麗。

ぴちどん

本当だね!縦に入った縞模様もなんだか不思議。

ニュージーランドのタスマン氷河
はるまる

……あ、あれがタスマン氷河の終着点かな?

ぴちどん

あそこから崩れ落ちた氷山が氷河湖へと流れてくってわけよ。

はるまる

これはマウントクックでも指折りの絶景だね。

ぴちどん

うん!この地域一帯では国立公園内発着のツアーが出てるから、気になる人はぜひ参加してもらいたいところ!

ニュージーランドのタスマン湖
はるまる

ボートの後ろには虹も出た!

ぴちどん

船の水しぶきで作る世界一小さな虹。これもまたタスマン氷河のクルーズを彩ってくれる粋な演出!

ニュージーランドのアオラキマウントクック国立公園
はるまる

……氷河クルーズ、最高だった。

ぴちどん

満喫しちゃったね、ニュージーランドの大自然!

ニュージーランドのアオラキマウントクック国立公園
はるまる

ここらで一旦、ホテルに戻って休憩。

ぴちどん

部屋からの眺めがこれだもの。

ニュージーランドの食べ物
はるまる

夕食はホテル併設のレストランでいただきます!

ぴちどん

ビュッフェ式のディナー、いい感じ。

はるまる

ニュージーランドはご飯も美味しくていいよね。

ぴちどん

人も優しくて本当に過ごしやすい国だと思う。

EPISODE
星降る夜の星空撮影
ニュージーランドのアオラキマウントクック
はるまる

夕焼けに火照らされたマウントクック。

ぴちどん

今日は雲一つない空だから星も綺麗に見えそう。

はるまる

ニュージーランドといえば、星空観測は欠かせない。

ぴちどん

だんだん暗くなってきた……これは期待しちゃう。

ニュージーランドの星空
はるまる

……こ、これがニュージーランドの星空!

ぴちどん

広角レンズだから星の光を捉えきれてないけど、それでも満点の星空が頭上を覆い尽くしてるのがわかる!

はるまる

肉眼でもくっきり見えるくらいの満点の星空。

ぴちどん

もう星の海ってくらい真っ黒な空に光の粒が漂ってる。

ニュージーランドの星空
はるまる

星空撮影が苦手な僕でもこの通り。

ぴちどん

カメラによってはもっと綺麗な星空も撮れそう。

はるまる

……まさに星が降る夜。

ぴちどん

マウントクック国立公園は周辺に大都市がない分、星もはっきり。なんだかずっと眺めてたくなる夜空だね。

EPISODE
木道を歩く絶景ハイキング!フッカーバレー
ニュージーランドのフッカーバレートラック
ニュージーランドのホワイトホースヒルキャンプサイト
はるまる

……そして、夜が明けた!

ぴちどん

今日は一体何をするってんだい?

はるまる

今日はね、フッカーバレーまで歩いて行こうと思うんだ。

ぴちどん

フッカーバレー?一体どんな絶景が見られるんだろう?

ニュージーランドのフッカーバレートラック
ニュージーランドのフッカーバレートラック
はるまる

まずはフッカーバレーで亡くなった先人たちに挨拶。

ぴちどん

聞くところによると、マウントクックは登頂難易度が非常に高い山として知られてるんだってね。

はるまる

そうそう、年間数百人の登山家が頂上を目指すんだけど、その大半は途中で下山してしまうんだとか。

ぴちどん

2011年までの死者数も227名と相当なもの。標高こそ世界最高峰の山々と比べると低いけど、危険度は高め。

ニュージーランドのサスペンションブリッジ
ニュージーランドのサスペンションブリッジ
はるまる

初登頂は1894年のこと。トム・ファイフ、ジャック・クラーク、ジョージ・グラハムの3人が成し遂げたとのこと。

ぴちどん

ちなみに、ここには吊り橋が設置されてるけど、この先登山道として整備されている道はほとんどないとか。

ニュージーランドのフッカーバレートラック
ニュージーランドのアオラキマウントクック国立公園
はるまる

僕らが歩いているトレッキングコースは道があってありがたい。

ぴちどん

……途中、壮大な谷を流れる川も眺められるよ。

ニュージーランドのアオラキマウントクック国立公園
ニュージーランドのフッカーバレートラック
はるまる

万年雪の雪解け水だからかな?色が青い!

ぴちどん

クリアで綺麗な水だよね。

ニュージーランドのフッカーバレートラック
はるまる

しばらく歩くと見えてきたのがこちらのボードウォーク。

ぴちどん

マウントクックのガイドブックでもここからの写真がよく掲載されてるから見たことある人もいるかも。

ニュージーランドのフッカーバレートラック
ニュージーランドのフッカーバレートラック
はるまる

僕らもここで記念写真撮っちゃう。

ぴちどん

ただ、本当はこの先まで行きたいところだけど、日中にはテカポ方面に向かわないといけないからここまで!

ニュージーランドのアオラキマウントクック国立公園
はるまる

本当、いくら時間があっても足りないや!

ぴちどん

いや、時間ありまくりな人に見えるけど?

はるまる

これはニュージーランドの空気を最大限に吸い込んでいるのだよ!この先ずっと忘れないためにね!

ぴちどん

まぁ、名残惜しいのはわかるけど。

ニュージーランドの植物
はるまる

高山植物だってこの通り。苔もいい感じだよね。

ぴちどん

こういう草木がこの美味しい空気を作ってくれてるのかな?

はるまる

ガイドさん曰く、マウントクック国立公園には約300種類を超える高山植物が咲き誇ってるんだとか。

ぴちどん

そんな高山植物を眺めながら歩くのもアオラキの醍醐味。

ニュージーランドのアオラキマウントクック国立公園
はるまる

いやぁ最高だなぁ、マウントクック。

ぴちどん

どこもかしこも雄大な絶景ばかりで思わず見惚れちゃう。

ニュージーランドのフッカーバレートラック
はるまる

おじいちゃんおばあちゃんはこれからフッカーバレーに向かうみたい。

ぴちどん

……素敵な老夫婦、あんな老後を過ごせたらいいなぁ。

ニュージーランドのアオラキマウントクック国立公園
はるまる

最後の最後までこの絶景を目に焼き付けるぞ。

ぴちどん

眼球が真っ白になるくらいの絶景。今まで数々の絶景をハントしてきたけど、ここまで癒される場所は数えるほどしかないかも。

ニュージーランドのフッカーバレートラック
はるまる

最後に看板と写真を撮っておさらば!

ぴちどん

いつかこの場所でキャンプしながらバーベキューでもしよう。メインディッシュに美味しい空気を添えて。

ニュージーランドの食べ物
はるまる

……とテカポ行きのバスが来るまでちょっと時間があったので、サーモンベーグルをいただきます!

ぴちどん

ニュージーランドといえばサーモンだよね、味はどう?

はるまる

んん!パンも野菜もふわふわシャキシャキで美味しい!何より旨味が凝縮されたサーモンがやばい!

ぴちどん

肝心の美味しさが伝わってこない!

はるまる

むしゃむしゃ、もぐもぐ、これはもう……んぐ!

ぴちどん

……よし!テカポに向かおう!狙うは世界遺産登録待ったなしの星空。ニュージーランドの旅はまだまだ終わらない。

5.まとめ

今回はニュージーランドにあるマウントクック国立公園の観光情報、タスマン氷河やフッカーバレーの見どころをまとめました。

海外旅行でニュージーランドを訪れるならマウントクック国立公園がおすすめです。中でもタスマン氷河やフッカーバレーは見どころ満載なので、機会があればぜひ訪れてみてください。

この記事が「役立ったよ」「面白かったよ」という方はブックマーク&シェアしていただけると励みになります。SNSのフォローもお待ちしております♪

ニュージーランドのアオラキマウントクック

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

旅仲間・旅友とシェアしよう!
  • URLをコピーしました!
目次