【エジプト】ギザの三大ピラミッドの観光情報!大スフィンクスの見どころ

エジプトのギザのピラミッド
  • URLをコピーしました!

エジプトでファラオの威厳に圧倒される聖域、それがギザの三大ピラミッドです。守護神の大スフィンクスと双璧を成すその場所は、世界で最も名高い世界遺産かつ世界の七不思議の一角として知られています。そこは古代エジプトの王が現代に遺した至極の観光スポットです。

今回はエジプトにあるギザの三大ピラミッドの観光情報をまとめます。ここでは概要・予算・時間・場所・気候・服装・治安・注意点の他、実際に訪れた管理人が厳選した見どころも紹介します。記事の最後には体験談もあるので、ぜひ海外旅行の計画にお役立てください。

はるまる

ギザの三大ピラミッドは古代エジプトを代表する究極の世界遺産!

ぴちどん

この記事では「エジプトにあるギザの三大ピラミッドの観光情報」「大スフィンクスの見どころ」をまとめるよ!

目次

1.ギザの三大ピラミッドの概要

エジプトのギザのピラミッド

まずはギザの三大ピラミッドの概要を見ていきましょう。

ギザの三大ピラミッドはこんなところ
  • 国:エジプト
  • 地域:カイロ
  • 特徴:世界遺産/遺跡
  • 目玉:大スフィンクス
  • 方法:個人/ツアー
  • おすすめ度:

ギザの三大ピラミッドは砂漠に忽然と姿を現す古代エジプトの王墓群で、大スフィンクスとともに世界遺産に登録されている場所です。世界の七不思議にも数えられ、古代王の威厳を映し出す幻の観光スポットとしてだけでなく「考古学の聖地」としても知られています。

巨岩を積み重ねた3基のピラミッドはクフ王・カフラー王・メンカウラー王のもので、付近には女王のピラミッドを含む衛星ピラミッドが点在。他にも砂漠の守護神スフィンクスをはじめ長方形の大墓マスタバや葬祭殿、採石場など古代都市を形成する遺構の数々が眠る聖域と言えるでしょう。

  1. 東岸:生者の町
  2. 西岸:死者の町

エジプトではナイル川を起点に「太陽が昇る東岸=生者の町」「太陽が沈む西岸=死者の町」とされ、無数のピラミッド群は死者の町を中心に建造されているのが特徴です。

この地域一帯はピラミッド複合体(ピラミッドコンプレックス)と呼ばれ、今から約4500年前に建造されたと考えられています。中でも現存する遺跡は紀元前2500年頃の第4王朝のもので、周辺地域を含むピラミッド群「メンフィスとその墓地遺跡」として1979年に世界遺産登録されています。

いずれも歴代ファラオの陵墓群で、古代文明を語る上で欠かせない聖地の1つです。

世界七不思議の1つにも選ばれています。

はるまる

エジプトを訪れるならギザの三大ピラミッドは外せないね!

ぴちどん

カイロを拠点にするなら個人で行くのもツアーで行くのもおすすめだよ!

2.ギザの三大ピラミッドの観光情報

エジプトのギザのスフィンクス

次にギザの三大ピラミッドの観光情報を見ていきましょう。

2-1.予算

ギザの三大ピラミッドの予算
  • 個人:数千円~1万円
  • ツアー:1万円~3万円
  • 予算総額:15万円~45万円

個人は自分での手配、ツアーは旅行会社での代行、予算総額はエジプト旅行全体(移動費・宿泊費・飲食費・観光費)にかかる目安となります。入場料は変動するので直近の情報を調べておくと安心です。

2-2.時間

ギザの三大ピラミッドの時間
  • 営業時間
    ⇒町:24時間
    ⇒ギザの三大ピラミッド:8時00分~17時00分(季節で変動あり)
  • 所要時間:2時間~3時間
  • 必要期間:7日~15日

営業時間は開店から閉店、所要時間は到着から出発、必要期間は出国から帰国までにかかる目安となります。

2-3.場所

ギザの三大ピラミッドの場所
  • 場所:エジプト/カイロ
  • 住所:Al Haram, Giza Governorate 3512201, Egypt
  • 行き方:電車/バス/タクシー/レンタカー/徒歩/ツアー

場所と住所は所在地の目安となります。行き方は「カイロ⇒ギザの三大ピラミッド」への一例であり、他の方法でもアクセスできます。直接向かうなら現地発着のツアーがおすすめです。

2-4.気候

ギザの三大ピラミッドの気候
  • 1月~3月:やや暑くて晴れやすい気候
  • 4月~6月:暑くて晴れやすい気候
  • 7月~9月:暑くて晴れやすい気候
  • 10月~12月:やや暑くて晴れやすい気候
  • ベストシーズン:2月~4月/11月~12月
平均最高気温最低気温降水量
1月19℃10℃5mm
2月21℃11℃5mm
3月24℃13℃5mm
4月29℃16℃0mm
5月33℃19℃0mm
6月35℃22℃0mm
7月35℃23℃0mm
8月35℃24℃0mm
9月34℃22℃0mm
10月30℃19℃0mm
11月25℃15℃5mm
12月21℃11℃5mm

2-5.服装

ギザの三大ピラミッドの服装
  • 1月~3月:体温調節できる服装
  • 4月~6月:薄手の服装
  • 7月~9月:薄手の服装
  • 10月~12月:体温調節できる服装
  • 持ち物:入場チケット/撮影チケット/歩きやすい靴

2-6.治安

ギザの三大ピラミッドの治安
  • やや悪い

エジプトは総じて治安が悪く、旅の拠点となるカイロも治安不良です。

2-7.注意点

ギザの三大ピラミッドの注意点
  • 事前の勉強
  • 遺跡の保存状態
  • 遺跡への接触
  • 隠し部屋への入場
  • 内部構造の撮影
  • 迷惑な行商人

2-7-1.事前の勉強

ギザの三大ピラミッドは事前に勉強しないと魅力が半減してしまうかもしれません。逆に古代エジプトに関する情報を頭に入れておくことで遺跡に秘められたドラマも見えてくるため、背景を学んでから訪れてみてください。

2-7-2.遺跡の保存状態

ギザの三大ピラミッドは遺跡の保存状態が完璧ではありません。時代の流れで失われてしまった部分もある他、雑な発掘作業で壊されてしまった部分もあります。そのため、完全な状態で保管されているわけではないことを念頭に置いておいてください。

2-7-3.遺跡への接触

ギザの三大ピラミッドは希少な遺跡が残っているため、遺跡への接触には気を付けたいです。遺跡内には貴重な歴史や文化を紐解く遺物も収蔵されており、古代遺跡の財宝や出土品も展示されています。当然ながら許可なく触れたり傷つけたりするのは重罪です。

2-7-4.隠し部屋への入場

ピラミッド内にはファラオの石棺を安置する隠し部屋があります。隠し部屋では何千年も前に生きていた古代王との邂逅が待っていますが、その希少価値ゆえに入室の許可が必要です。隠し部屋の見学にはピラミッドの入場料とは別途で隠し部屋の入場料もかかります。

2-7-5.内部構造の撮影

ピラミッド内では内部構造が公開されています。内部構造には警備員の監視の目が常に向けられ、その希少価値ゆえに撮影の許可も必要です。通常の展示物は撮影権を購入することで撮影できますが、内部構造は原則撮影禁止です。取材として正式に交渉しない限りは撮影厳禁……無断でカメラを向けようものならガードマンにつまみ出されてしまいます。

展示物の撮影は期間限定で自由解放されることもありますが、国宝級の展示物には多額の撮影料が必要です。内部構造も数千円以上かかるとの噂が……。

2-7-6.迷惑な行商人

ギザの三大ピラミッドに限らず、エジプトの主要な観光地には迷惑な行商人が跋扈しています。強引な物売りや執拗な客引きも横行しており、現場はやりたい放題の無法地帯と化しています。お人好しの日本人ほど押し売りやぼったくりの被害に遭いやすいので、明確な意思表示を忘れずに。

はるまる

観光情報は変更となる場合があることを加味しておきたいね。

ぴちどん

Googleマップの口コミを参考にするのもおすすめかも!

3.ギザの三大ピラミッドの見どころ

ここからはギザの三大ピラミッドの見どころをまとめます。

エジプトのギザのピラミッド

3-1.隠し部屋

おすすめ度:

暗闇に佇むクフ王の石棺。

エジプトのギザのピラミッド

3-2.ピラミッド

おすすめ度:

古代ファラオが眠る王墓。

エジプトのギザのスフィンクス

3-3.夢の碑文

おすすめ度:

トトメス4世が残した石碑。

エジプトのギザのスフィンクス

3-4.スフィンクス

おすすめ度:

古王国時代からの守護神。

ギザの三大ピラミッドは隠し部屋やピラミッド、夢の碑文やスフィンクスなど見どころ満載です。

中でもクフ王の陵墓には盗賊の通路があり、ピラミッドの隠し部屋が見学可能です。墓荒らしが掘ったとされる穴は王墓の内部構造へと繋がっており、最深部には秘密の空間とミイラの石棺が置かれています。暗闇に佇む遺物との邂逅……それは忘れられないファラオとの語らいとなるでしょう!

そして、何より絶対に見逃せないのがピラミッドとスフィンクスです。古代エジプトを語る上で欠かせない王墓郡ピラミッドと守護神スフィンクス……砂漠の世界で幾星霜の時を越えたその姿はロマンを感じずにはいられません。どちらもギザを訪れる際には必ず訪れるべき世界遺産です。

併せてトトメス4世が残したとされるスフィンクスの足元にある夢の碑文も見ておきたいです。

ギザ以外にも古代エジプトの王墓としてダハシュールの赤いピラミッドや屈折ピラミッド、サッカラの階段ピラミッドなども点在しているので、ナイル川クルーズと併せて古代エジプトの世界を巡ってみてはいかがでしょうか?

はるまる

ギザの三大ピラミッドでは隠し部屋とピラミッド、夢の碑文とスフィンクスが目玉!

ぴちどん

個人的にはドキドキワクワクが止まらない隠し部屋がおすすめ!

4.ギザの三大ピラミッドの体験談

最後に管理人が2017年11月に訪れたギザの三大ピラミッドの体験談を記しておきます。等身大の海外旅行記としてお楽しみください。

EPISODE
古代エジプトの王墓群!ギザの三大ピラミッド
エジプトのギザのピラミッド
はるまる

ギザの三大ピラミッドに到着!子供の頃に夢見た場所がついに目の前に……っっっ!

ぴちどん

開幕早々ちょっとうるさいけど、感動に震える気持ちってことだけは伝わってきたよ。

はるまる

太陽で黄金に輝くピラミッド……あまりに美しすぎやしないかい。

ぴちどん

目前に横たわるのが人類史上最も偉大な王の墓。筆舌に尽くしがたい絶景だね。

はるまる

ドーパミンの過剰分泌ですでに死にそうだけど、死ぬ前にここに来られて良かった。

ぴちどん

これぞ不老不死のモニュメント。心臓を握り潰されそうなほどの重力を感じるよ。

はるまる

これがピラミッドの力か……無意識に引き寄せられるような引力があるね。その引力に引っ張られて度肝ごと抜け落ちちゃいそう。

ぴちどん

気を抜くと背骨ごと魂を引っこ抜かれちゃうよ。

エジプトのギザのピラミッド
はるまる

王墓との距離が縮まるごとに緊張感が全身を突き刺す。一段一段が規格外の大きさ。

ぴちどん

対峙するとわかる。角切りにされた石塊の重さ。

はるまる

……昔は登れたみたいだけど今は登れないみたいだね。いつから登頂禁止になったんだろう。

ぴちどん

登頂禁止になったのは1983年のこと。遺跡保護と危険回避を理由に禁止されちゃったみたい。

はるまる

積み上げられた巨石の魔力なのか、びくともしそうにない。

ぴちどん

ちなみに、石材の平均重量は約2t~3tで王墓の総重量は約600万t~700万tにも及ぶのだとか。

はるまる

ガイドさん曰く、約230万個~260万個もの石塊が201段まで積み上げられてるんだってさ。

ぴちどん

こんな巨大な建造物どうやって作ったんだろう。まさに世界の七不思議だね。

はるまる

何の目的で作られたのか。何の意味があったのか。真実は古代の人々のみぞ知る。

ぴちどん

一般的には王墓説が有力だけど、公共事業説・発電所説・宇宙人説まであるとか。今でもその謎は未解明。

はるまる

その真相を探るためにはピラミッドの中に潜入するしかない!

ぴちどん

……ってことで王墓内部に入ってみたわけだけど、撮影禁止だから写真に残せないのが残念。

はるまる

まずはピラミッドの中腹にある穴から潜入しよう。

ぴちどん

通路は狭くて大人1人がやっと通れるくらい。途中、ピラミッドの内部へと繋がる天井空間に出る。

はるまる

重苦しい瘴気を全身に纏いながら階段を進むと……。

ぴちどん

その先にあるのが石棺だけ置かれた謎の空間。これがいわゆる隠し部屋と呼ばれる場所かな。

はるまる

ピラミッドの中はまるで前世と現世を繋ぐ異次元空間……ここだけ時間が止まってるみたい。

ぴちどん

数千年の時を超えた遺物。空間そのものがタイムマシン。もしかしたらここは王を永久保存するための場所だったのかも。

はるまる

……ある偉人曰く「人は二度死ぬ」とか。命が終わった時とみんなの記憶から消えてしまった時の二度。

ぴちどん

きっとピラミッドは偉大な王を二度と死なせないための場所だったんだろうね。

エジプトのギザのピラミッド
はるまる

……ぷはぁ!窒息しそうなほどビリビリした王墓の内部調査がやっと終わったよ。

ぴちどん

まさか内部まで見学できるとは思ってなかった。それにしても何か騒がしいね。

はるまる

あわわわわわ……ピラミッドから出た途端、物売りと客引きが群がってきた。

ぴちどん

愛嬌と恐怖を振りまきながら延々と追いかけてくる姿はさながらミイラの大行進!

はるまる

こんな真っ昼間に砂漠のエレクトリカルパレード!

ぴちどん

謎の日本語で話しかけてきたり勝手に写真に写り込んできたり……エジプトの行商人はうざいと聞いてたけど、ここまでとは!

はるまる

脇にお土産突っ込んでくるわ謎のお菓子渡されるわ……こんなに愛されちゃかなわんよ!笑

ぴちどん

……気づいた時には30枚もの小物入れを買わされてしまっていたのでしたとさ。

EPISODE
蜃気楼の如く幻想に包まれる神秘の陵墓
エジプトのギザのピラミッド
はるまる

……はぁ、ため息が出る。

ぴちどん

どうしたの?あまりにもしつこい物売りや客引きとの攻防に疲れちゃった?それともただの息切れ?

はるまる

そうじゃなくて、見てよこの景色!こぼれたため息すら飲み込んでしまうほど息を呑むような絶景を!

ぴちどん

これは見事なり。きっと未来永劫語り継がれるに違いない……人類が滅亡した数千年先の未来まで。

エジプトのギザのピラミッド
はるまる

もしかしたら超文明説やフリーメイソン説、エイリアン説などもあながち嘘ではないのかも。

ぴちどん

俗説だけど、ピラミッドは王を蘇らせるための装置だったという説もあるとのこと。

はるまる

砂漠の蜃気楼に揺れるピラミッドを眺めてると、そんなトンデモ説すら信じてしまいたくなる。

ぴちどん

未知の古代文明、この風景を見ればその意味もわかる気がする。

はるまる

ちなみに現在も無数の陵墓が発掘されており、その数実に100基を超えるとか。

ぴちどん

埋没した陵墓も含めると約150基~200基もの王墓があると考えられてるそうよ。

はるまる

それほど後世に語り継ぐべき偉大な王がたくさんいたんだろうね。

ぴちどん

古代エジプトに思いを馳せると時間が数千年あっても足りないや。

エジプトのギザのピラミッド
はるまる

ここに座って7000年は経っただろうか。そう思えるほど秒針も歩みを忘れてしまう場所。

ぴちどん

目が離せないというより、そこに鎮座する物体に吸い寄せられるような感覚。

はるまる

……これまで築いた世界観・人生観・価値観が一瞬で崩れる砂の城だったことに気づかされるね。

ぴちどん

ものの見方なんてそれくらいすぐに変わっちゃうもんよ。

はるまる

でも、ピラミッドは今もこうして変わらずここにある。

ぴちどん

残りの人生、全部ピラミッドを眺める時間にしても構わないとすら思えてくる。

はるまる

数え切れないほどの古代人が紡いだ歴史と文化の結晶。人類の叡智は今もここに眠る。

ぴちどん

生者と死者が織りなす悠久の古代文明は、世界最高峰のロマンが凝縮された超特濃の物語。

はるまる

「ピラミッドなんてもう見飽きたよ」と言わんばかりにぐうたらしてるラクダの表情もたまらない。

ぴちどん

ここではラクダ乗り体験もできるみたい。よりエジプトを肌で感じたい人はぜひ!

エジプトのギザのピラミッド
はるまる

これまた余談になるけど、ピラミッド建設に関わった人は約2万人~3万人もいたそうだよ。

ぴちどん

今ではそんな古代人の面影もどこへやら……目を血走らせた行商人がわんさか溢れてる。

はるまる

これもエジプト名物。彼らとのやり取りも忘れられない思い出さ。

ぴちどん

もし買い物をするなら値引き交渉は必須。割引交渉を忘れずに。

はるまる

難色を示して安くしてもらうのがエジプト流の買い物術。

ぴちどん

ただ、財布の中身は絶対に見せちゃダメ!お金を持ってるとバレたら終わりだよ!

EPISODE
夢の碑文と砂漠の守り神!大スフィンクス
エジプトのギザのスフィンクス
はるまる

本来は入場できない大スフィンクスの足元に接近。想像を絶する巨体に思わずのけぞりそうになる。

ぴちどん

ツアーだと足元まで近づけるのが嬉しいね。

はるまる

砂漠の守護神の懐に入り込むなんて経験、なかなかできないよ。

ぴちどん

このスフィンクスはアラビア語で「畏怖の父」を意味するそうで、全長73.5m、全高20m、全幅19mにも及ぶとか。

はるまる

一枚岩から彫り出したものとしては世界最大の像とのこと。

ぴちどん

「冥界の出入口の守護者」として歴代の王に信仰されたという記録もあるそうな。

エジプトのギザのスフィンクス
はるまる

ここはトトメス4世の手によって修復され、当時は色鮮やかな塗装や風化を防ぐ防護壁もあったんだってさ。

ぴちどん

スフィンクスの股の間に見える記念碑はトトメス4世の功績をたたえるために置かれた夢の碑文。

はるまる

陵墓完成から数百年数千年単位で砂に埋没しては発掘されることを繰り替えしてきた場所だけに、歴史の重みが違うね。

ぴちどん

守護神とされるスフィンクスが逆に人間の手によって守られてきた存在だったとはこれ如何に。

エジプトのギザのスフィンクス
はるまる

堂々たる風格は幻獣もとい神獣なり!

ぴちどん

ピラミッドを背景にスフィンクスとツーショットを撮れば「これぞエジプト」という1枚が残せるね。

はるまる

……一体何を見つめているんだろう。永遠とも思える時間の中で何を見てきたんだろう。

ぴちどん

幾星霜の時代を超えて鎮座する姿には哀愁すら感じる。まさに生きる伝説ここにあり。

エジプトのギザのピラミッドとスフィンクス
はるまる

生者と死者の町、ギザで見た景色は一生忘れることのできない宝物となったよ。

ぴちどん

東岸と西岸で生死を分かつギザならではの出会い。ナイル川はまさに三途の川だね。

はるまる

……ほら、スフィンクスもこちらを見つめてる。最後に手を振ってお別れとしよう。

ぴちどん

あれはピザハットとケンタッキーを見つめてるだけだよ。

はるまる

え?そうだったの?!

ぴちどん

うん、たぶんエジプトで一番知られてる店舗なんじゃないかな。

はるまる

いやはや、こりゃスフィンクスに一本取られましたなぁ。

ぴちどん

数千年もの長い年月、栄枯盛衰を繰り返す町を見守ってきたスフィンクス。

はるまる

時代が変わればそこにある景色もまた変わってゆく。

ぴちどん

もしかしたら、それこそがこの遺跡の正体なのかもしれない。

はるまる

街中には遠足で来た地元の学生の姿も見えてほっこり。

ぴちどん

照れながら手を振ってくれる。手を振り返すと「キャー」と黄色い歓声も飛んでくるくらい。

はるまる

どこもかしこもクレオパトラやネフェルタリのような絶世の美女ばかりじゃないか!

ぴちどん

これだから性獣は……いっそのこと剥製にされてゆっくりと朽ち果てれば良いのに。

はるまる

スフィンクスには悪いけれど、僕はそんな絶世の美女をずっと見守っていたいんだ。

ぴちどん

スフィンクス様、今です!この不埒な罪人を踏み潰しちゃってください!

5.まとめ

今回はエジプトにあるギザの三大ピラミッドの観光情報、大スフィンクスの見どころをまとめました。

海外旅行でエジプトを訪れるならギザの三大ピラミッドがおすすめです。中でも大スフィンクスは見どころ満載なので、機会があればぜひ訪れてみてください。

この記事が「役立ったよ」「面白かったよ」という方はブックマーク&シェアしていただけると励みになります。SNSのフォローもお待ちしております♪

エジプトのギザのピラミッド

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

旅仲間・旅友とシェアしよう!
  • URLをコピーしました!
目次